お知らせ

出演メンバーのご紹介♪

2018.09.07

Category:お知らせ

こんにちは!Crystalのおうちアシスタントあやーこです。

 

皆様にCrystalのことを知って頂くため、
いろいろな視点からCrystalのご紹介をさせて頂いております!

 

さてさて、今回も出演者のご紹介をしたいと思います!

 

今回は毎週火曜日11時~のビジネス情報番組Crystal BIZからこの方!
番組内でとってもおもしろい展開になっていました!

 

【スヌーピーカウンセラー 浅賀桃子さん】


(笑顔がとっても素敵な桃子さん)

 

皆さんも初めて耳にした職業ではないでしょうか?
現在カウンセラーとして起業していらっしゃる桃子さん。
スヌーピーカウンセラーを始められたきっかけをお話し下さいました。
「ストレスとかメンタルヘルスって、
どうしてもネガティブにとらえられがちで、
人に相談するのも難しいこととまだまだ思われています。
誰しもがストレスを抱えてしまう世の中で
カウンセリングというものをもっと身近なものにして行きたい。
どうしたらもっと気軽に思ってもらえるかと考えたんです。
小さいころから好きだったスヌーピーをカウンセリングに生かして、
興味持って頂きたいという思いでこのカウンセリングを始めました。」

 

とても素敵な思いですね。
改めてスヌーピーのキャラクターを調べてみたら、
本当にたくさんのキャラクターがいるんですね。
このキャラクターはどんなキャラクター?
こんなキャラクターいたんだ!!などと、
興味を持ってもらえるというのも納得です。

 

さてさて、気になる「スヌーピーカウンリング」とは?

 

ずばり個性分析診断!!
まずは120問くらいの質問に答えて、
コミュニケーションや個性のレーダーチャートを作ってもらいます。
その結果をもとに、
スヌーピーのキャラクターの誰にあてはまるかというのと、
スヌーピーのお勧めのマンガ(1万7千話もあるそうです)と共に、
個性診断をして下さるというものだそうです。

 

話で聞くよりも実際にやってもらった方が分かりやすい!とのことで、
番組のメンバーを順番に分析して頂きました!

 

【番組のパーソナリティ松パパ(松本哲浩さん)】

レーダーチャートで見ると会話性が高い!
さすがラジオパーソナリティ。天性のものでしょうか。
どのキャラクターにあてはまるかというと・・・ライナス!
セキュリティブランケット(心理学用語)
を持っているのが特徴的なライナス。
小さい子がぼろぼろになった毛布やぬいぐるみを
手放せないというのと同じように、
松パパにも、これがないと安心してられないもの、人、空間
があるのかもしれません。
松パパにとってのセキュリティブランケットは、
ラジオという空間かもしれませんね。

 

【コンシェルジュのお話相手の畠田裕紀子さん】

レーダーチャートでみると会話性が高い。(松パパに続きますね)
裕紀子さんが聴き手だとコンシェルジュさんも話しやすそうですね!
裕紀子さんの当てはまるキャラクターはシュローダー!
おもちゃのピアノを弾いてるのが特徴的なキャラクターです。
シュローダーはベートーヴェンが大好き!
体を動かすのが好き!
ベートーヴェンを崇拝するあまり、強い自分の思いがあるそう。
興味の幅を広げると、裕紀子さんのラジオの聴き手という立ち位置も
もっと良くなるのではないかというアドバイスがありました。

 

【音楽構成のジェット(阿南英樹)さん】

チャートでみると会話性が高い!
(またまた会話性が高い人が続きます)
そしてジェットさんのキャラクターはスヌーピー!!!!!
(知らない人はいないこのキャラクター!いいなあーーーー!!)
スヌーピーは融和性が高いそうです。
スヌーピーのマンガの一コマをご紹介。
スヌーピーがタイプライターで小説を書いているときに、
「こんなの流行らないわよ!今は政治よ!」と言われたら
すぐに取り入れる!という場面があるそうです。
しかしながら、自分の思いもしっかりと持っているので、
人との適切な距離を意識すると良いということです!

 

【アシスタントのめぐ姉(加島めぐみ)さん】

チャートでみると会話性が高い。(またまた!)
キャラクターはペパーミントパティ!(そばかすが特徴的!)
運動神経は抜群だけど、学校の成績は非常に悪い!
チャーリーブラウンが大好きで前向きなキャラクターだそうです。
そして幸福性が高い。やらずに後悔するならやって後悔する方がいい。
(めぐ姉さんを見て「まさにその通りだ」という声が聞こえました。)
そして尊重性が高い。自分の信念を持っているので、
押し付けてしまわないようにすると良い。
というアドバイスもありましたよ!

 

【波動女子のあおきえりなさん】

会話性が高いというメンバーに共通項目が続きます。
一人の時間が必要な人だそうです。
キャラクターはウッドストック(スヌーピーの親友)!
渡り鳥だけど、飛ぶのが苦手!だからスヌーピーと一緒にいるとか。
スヌーピーと一緒に山に行ったりするんですって。
マンガの中でも、仲良しだけど、
時には一人の時間も大切にしようという一コマがあるそうです。

 

【ヘッドクリエイターsong(宋泰允)さん】

会話性が高いというラジオメンバーに共通の項目がさらに続きます。
自分の今のあり方に満足していて、充実性が高い。
キャラクターはピッグペン。
ピッグペンはほこりを吸い寄せるという特殊能力を持っています。
ほこりまみれはおふろが嫌いだからではなく、汚れるのか好き。
自分のスタンスを大切にしているキャラクターです。
理屈っぽいと感じられてしまうこともあるので、
感情をもっと表に出すといい!ということもおっしゃていました。

 

【株式会社エルコピア江川さとみさん】

会話性が高くコミュニケーションのパワーが大きく、
とてもバランスのとれたチャートになっているそうです。
キャラクターはフランクリン。
思慮深く心配事や思い込みが少ないキャラクター。
普段のさとみさんを拝見するとまさにぴったりなお言葉でした。

 

【LGBT資産形成ライフコーチMikaさん】

会話性が高く、感受性や幸福性が満点!!!!
なかなか満点な方は少ないそうですよ。
キャラクターはマーシー!!!
学習能力が高いがスポーツは苦手(めぐ姉さんと真逆でしたね)。
いつもためになるお話をして下さるMikaさんから、
たくさん学習なさっているご努力が垣間見えます。

 

(以上のスヌーピーのキャラクターのイラストは、「日本のスヌーピーオフィシャルサイト」よりお借りいたしました。)

 

スヌーピーの中のこんなキャラクターにあてはまる個性があるんだ
と客観視して自分を見ることができるのがこのカウンセリングの強み。

 

お話しして下さる桃子さんも、
それを聴いているメンバーも本当に楽しそうでした。
チャートだけ見ると堅くなってしまうけど、
キャラクターにして噛み砕いて分析してもらえると、
いろんなキャラクターがあって、いいところも直したい部分も、
こんな自分もかわいいな、と受け止めて思えるようですね!

 

こうして8人診断していただいたのですが、
飛びぬけてすばらしいところがあったり、
欠けているところがあったり、それが良いとか悪いではない。
それが個性。と桃子さんはおっしゃいます。

 

「欠けてたっていいじゃないか」という
このラジオのフレーズにぴったり。
ラジオメンバーは、うまく相手を尊重しあっているので、
それぞれが補いながらチーム力を高めていける!
と桃子さんからお墨付きを頂きました。

 

さてさて、メンバーの個性を知った上で、
スヌーピーのキャラクターたちを思い浮かべてラジオを聞いて頂くと、
面白いかもしれません。

 

これからも応援よろしくお願いします!

 

Crystalおうちアシスタントあやーこ