お知らせ

Crystalチャリティフェス ダイジェスト~

2018.10.07

Category:お知らせ

こんにちは!Crystalのおうちアシスタントあやーこです。

 

皆様にCrystalのことを知って頂くため、
いろいろな視点からCrystalのご紹介をさせて頂いております!

 

10月4日(木)にCrystalの一大イベント
「Crystalチャリティフェス2018~未来へ繋ぐハートバトンリレー~」
が無事に開催されました!

 

今日は、まだプロカメラマンさんのお写真が間に合わないので、
私がお撮りした写真(拙い写真)でダイジェスト的に!お届けします。

 

当日はとっても涼しい日で、
準備で大忙しなスタッフにはとてもありがたい天候でした。
(それでも暑かった・・・!)

 

会場は天王洲アイル駅にありますKIWA TENOZ。

ガラス張りのスタイリッシュな空間で、
お隣にはビール工場が。
できたてのフルーティーな香りが漂ってきていて、
香るたびに「飲みたい・・・」と思っておりました。

 

会場では様々なグッズでお出迎え。

今回のチャリティフェスのドレスコードは赤!
会場を華やか飾っていました。

 

さてさてここからは当日のブログラムの様子をご紹介します!

 

ZEROWAN チャリティMOVIE『イチからゼロに』上映
保護犬応援プロジェクトでの初の試み。
ZEROWAN チャリティMOVIEのお披露目がありました。
上映前に副女将ミッチーナさんと監督本木錬史さんのトークショー。
MOVIE制作の想い、撮影秘話や当日のアクシデント
(会場がガラス張りで明るすぎて上映が・・・)
などをお話し頂きました。
「啓発映画にはしたくない」という監督の強い思い。
犬を飼ったことがある人もない人も、
保護犬のことを知っている人も知らない人も、
それぞれが感じたり気づいたりするものが
あるようなMOVIEでした。
MOVIE制作にあたり、協賛して下さる企業様や個人の方も多く、
改めていろいろな方に見てもらいたい、知ってもらいたいと
気が引き締まるMOVIE上映でした。

 

B.B.プロジェクトpresents『大人のミライ』トークライブ
前半戦と後半戦に分かれて、
熱い熱いビジネストークライブが行われました。
お客様から「これラジオに流れてるの?」と聞かれるくらいの
素晴らしいトーク。
トークライブのテーマの真髄でもある
「セカンドキャリア」には当てはまらない年齢のお客様も、
「とても興味深かったしすごく刺激になった」と言って下さいました。
いろいろな働き方や考え方があっていい。
今を生き生きと輝いて働いていらっしゃる方からのヒントが
たくさんありました。

 

MINATO Presentsトーク&ライブ
元NHKディレクター湊剛さんと山崎ハコさんとのトーク。
お二人の長年のお付き合いが感じられるトークは
懐かしい映像とともに進められ、誰もが聞き入っていました。
また、ライブでは、ハコさんの世界に引き込まれました。
まるでハコさんの番組を見ているような感覚になりました。
お客様の中では、北海道から来て下さった方や、
偶然看板を見掛けて足を止めて下さって、
ハコさんのライブのお時間までお待ち頂いた方もいらっしゃいました。
ハコさんが人々を魅了する理由がここにあると感じたライブでした。
LIVEの最後には「エアーハイタッチ」という
ハコさんのライブで恒例の行事が!
会場が一体となりました!

(お写真の撮影はご遠慮頂いていましたので、
ブログでもこちらのお写真で失礼します)

 

アーティスト達の月夜会『Crystal Special Live』
HEY☆久保田さんの前座!
軽快な音楽とはじける笑顔で会場があたたまります。

そして毎週月曜日21時~放送のCrystal Rainbow Clubに
レギュラーメンバーとして出演中のJesusさん率いる
ホトケノジーザストリオ!!!
きっと歌って下さるだろうと期待していた
1 stシングル「誰もが皆かけがえのない存在」ももちろん
歌って下さいました。とても心に響くメロディでした。
奏でられる音やメンバーの方々の様子から、
一つひとつのLiveに全身全霊をかけるミュージシャンというものを
見せて頂いたような気がします。

そして間に謎のRainbow隊が登場!!!!
ダンスのお披露目がありました。
女将がせっせとスタジオに通って練習していたのは
これだったのですね!
フェススタッフにもあまり情報が入ってこなくて
何をするのかなーと謎だったのですが、当日分かりました。
キラキラ隊長ナオさんが作って下さった集金カゴを持ち歩き、
会場の皆様に募金を頂きました!

そして10月のCrystal Rainbow Clubのマンスリーゲストとして
出演して下さっているTORAさん率いるTraKrage5!
Live中、ずっと笑っていた気がします。
笑わずにはいられない!!!まさにエンターテインメントでした。
そしてTORAさんをはじめとしてメンバーの方々のお人柄の良さも
あいまって、好きにならずにはいられないですね。
お客様も「本当にすごかった!!!!」と言って
笑って帰って行かれたのがとても印象的でした。


(ホトケノジーザストリオ)


(Rainbow隊)


(TraKrage5)

 

それと、今回大女将がお客様に食べて楽しんでもらいたいとの
強い思いで追加となったDELI!!
大女将・ISMアシスタント千恵さん・
ISMコンシェルジュ夢食メンターリリーさん・私で手分けして
DELIを作ってお出ししました。
会場の皆様もたくさん食べて下さって、
「おいしかったよ」とお声掛け下さって、
本当に嬉しかったです!
お酒はビールやハイボールやワインがすぐになくなってしまい、
KIWAスタッフの方に何度もお酒の補充をお願いするくらい大盛況。
それだけおつまみがおいしかったってことかな・・・笑♪

 

そしてMidori S. Inoueさんの写真展。
時を超えたLove Letterを届けに
1990年代 New York
NY Streetのモノクロのお写真を飾って下さり、
会場をより魅力的な空間にして下さいました。
写真に写っている人たちの笑顔や強くて優しいまなざしに、
応援されているような気持ちになりました。
Midoriさんは大きなプロジェクトを始動しているようですよ!
こちらはまた改めてご紹介させて頂きたいと思います。

 

みんなで作り上げたチャリティフェス。
ここでは紹介しきれませんが、
受付やお客様対応や協賛企業対応、ミュージシャン対応、
デザイン担当、スタッフまとめ役、カメラマン、
短い時間だけどお手伝いに来て下さった方、
お客様なのに手伝って下さった方、
参加はできないけど募金や差し入れや
情報のシェアをして下さった方、
素敵な会場をご提供下さり、当日多大なサポートを頂いた
KIWATENOZさん。
そしてなによりチャリティフェスにご参加下さったお客様。
本当に本当にありがとうございました。

 

チャリティフェスの次の日のラジオ放送で言っていましたが、
「会場にいる誰もが笑顔だった」。
本当にそうでした。お客様も、スタッフも、みんな笑顔でした。
チャリティフェスを通じて、保護犬のことを想い、
来て下さったお客様もスタッフも皆お互いの幸せを願っている。
そんなことを感じる一日でした。

 

また改めていろいろなところで
チャリティのご報告があると思います。
ぜひそちらも見て下さいね。

 

本当にありがとうございました!!!

 

Crystalおうちアシスタントあやーこ